カスタム検索

Linux kernel/vga

提供: HelloKitty68

例:fbiterm上で動くyast

 Xサーバの解像度ではなく,コンソールの解像度の設定方法。

目次

設定方法

vga=0xXXX

というスタイルで行う。

vga=ask

例:vmware上でvga=ask

 設定値が使用できるかどうかは,使おうしているビデオチップ・繋がっているモニタ・モニタがanalog/digitalで繋がっているのかといった物も影響してくるので,後述の一覧にのっているからといって必ず使えるとは限らないので,一度vga=askで見るのがおすすめ。

 また,hwinfo --vbeで調べる事もできる。

例:
# hwinfo --vbe | grep -i mode
~中略~
  Mode 0x0314: 800x600 (+1600), 16 bits
  Mode 0x0317: 1024x768 (+2048), 16 bits
  Mode 0x031a: 1280x1024 (+2560), 16 bits
  Mode 0x030e: 320x200 (+640), 16 bits
  Mode 0x0320: 320x200 (+1280), 24 bits

vga=0x300〜0x31f

 FrameBufferが使えるようになる?。

 大抵の場合,ビデオチップに依存せず固定されている傾向にある。ただし,全てが使えるとは限らない。また0x300〜0x31fで抜けている部分が0x320〜に配置されている場合もある。

size8bpp16bpp32bpp用途
640x480 301311312800x480など
800x600 3033143151024x600など
1024x768 3053173181280x768など
1280x1024 30731a31b1600x1024など

vga=0x320〜

 出力環境に依存する傾向にある。どの値でどんな解像度が設定できるかはvga=askしてみないと解らない事が多い。

AMD 780G(RADEON HD 3200)系マザー+DVI-D接続の例

size8bpp16bpp32bpp用途
640x480 ==321800x480など
800x600 ==3221024x600など
1024x768 ==3231280x768など
1280x1024 ==3241600x1024など
1280x1024 363365366同サイズパラメータ違い?1600x1024など
1400x1050 3433453461680x1050など

Palit GeForce9500GT/256MB+DVI-D接続の例

size8bpp16bpp32bpp用途
768x480 362
1280x720 37b
1280x800 360 361
1680x1050 368 369

Foxconn G31MX-K+RGB接続の例

size8bpp16bpp32bpp用途
1600x1200 33A34B35A
1920x1440 33C34D

ThinkPad T43 + Radeon Mobility X300+ LCDの例

 320x160〜640x400は省略

size8bpp15bpp16bpp24bpp32bpp用途
640x480 301310311312321
800x600 303313314315322
1024x768 305316317318323
1280x1024 30731931A31B324
1400x1050 340341342343344

VMware Card

size8bpp16bpp24bpp
800x480 374375376
854x480 35F360361
1152x864 326334342
1280x720 362363364
1280x768 377378379
1280x800 36836936A
1280x960 327335343
1366x768 34A32B34C
1400x1050 329337345
1440x900 36B36C36D
1600x1200 32A338346
1680x1050 34D34E34F
1792x1344 32B339347
1856x1392 32C33A348
1920x1080 365366367
1920x1200 350351352
1920x1440 32D33B349
2048x1536 353354355

vga=0xf00〜

 テキストモード?で起動する。

普通のVGA(縦サイズ順に列挙)
col x line25283034435060
80col0xF000xF030xF050xF060xF020xF010xF07

 デフォルトは0xF00だと思う。画面サイズは640x480のままフォントを小さくして行を増やそうとする。ただし,スタートアップ中に大抵の場合フォント指定があり,戻されてしまう。

openSUSE

Suselinux-green.png

 デフォルトはインストーラのブートローダのauto detect値,またはインストーラの手動設定が引き継がれる。

リンク

案内
ツールボックス